ナナのアルバム・2001~2002年

移住から1年経った2001年、初めて北の大地の冬を経験したナナ。寒くて家から出ないかと思いきや、雪の上をわりと平気で歩きまわる。 ようやく北海道の環境にも慣れ始めた。夏の猛暑から解放されてむしろ前より健康的になったようだ。関東時代は夏の終わりにはすっかり夏バテで弱り、毎年病院のお世話になっていた。
2002年からはクマが加わる。他の猫と暮らしたことの無いナナは最初ストレスで過食になったが、次第にそれなりに共同生活するようになってゆく。

<< PREV  NEXT >>